ヒーリングピアノの作曲や演奏が、人生の流れまで変えていく

人生まで変えるヒーリングピアノのチカラ

一般的なピアノスクールは、既存の楽譜曲を演奏することしか教えてくれません。
日本国際ヒーリングピアノ協会のカリキュラムは、あなた自身のオリジナル曲を作曲・編曲できるようになるのが、最大の特徴です。 ヒーリングピアノ奏法の手法を取得できるだけではなく、同時に、音楽療法的な発想やプロの表現者としてのステージングなども学んでいただきます。

あなた自身のオリジナル曲を作ることが、それを表現していくことが、あなただけのヒーリングピアノを確立していきます。あなたの過去の傷や悲しみまでも、日々の喜びや季節の色彩も、ピアノで表現できるようになっていきます。

そして、それらの作品を世に出していくことで、誰かを力づけ、それによってあなたも救われる、という相乗効果が生まれていきます。ピアノであなた自身を表現することが、あなたの人生に風穴をあけていくのです。

自分を癒すために、高めるために、強くなるために、ヒーリングピアノを弾こう

リスナーとして聴く受動的な音楽ではなく、能動的に音楽を活用する、つまり演奏することによって心のエネルギーを回復させる方法を、橋本翔太の著書【大丈夫、あなたの心は必ず復活する(角川中経出版)】でもご紹介させていただきました。

もしもあなたが、

  • ピアノに少しでも興味があり、橋本翔太のピアノCDやヒーリング音楽を聴くのを好んでくれてい たり、
  • 実はピアノを習っていた経験があって、もう随分そのままだったり、
  • 結局、なんとなく目標もないまま、ピアノやめてしまっていたり、
  • 自分の感情や想いを曲にしていくことに興味があったり、
  • ピアノが気になるけれど、もういい年だし、今からでは無理、とあきらめていたり、

するのであれば、ヒーリングピアノがお役に立てます。クラッシックピアノと違い、自分自身を表現し、自分や誰かを癒すことを目的とするヒーリングピアノを習うのに。遅すぎるということはありません。

  • 日々のストレスコントロールのために、
  • QOL,つまり人生の質、喜びを高めるために
  • あなたご自身を癒すために
  • 大切な人を癒すために
  • 自分自身を表現していくために
  • 強くてしなやかな心をつくるために

なにより、あなたの自己成長のために、当講座が役立ちます。

ヒーリングピアノで、人生まで輝きだす

不思議なもので、弾くヒーリングピアノ講座をはじめてから、人生が動き出す方がたくさんいます。

■イヤになって辞めたピアノで、伸び伸びと演奏する喜びを再発見し、自己が解放され、自分らしさがどんなものかわかってきた方。

■演奏で表現するようになったら、対人関係や仕事の場でも、自分んの意見をしっかり言える(表現できる)ようになった。

■仕事で企画のアイディアがよく浮かんだり、新しい思いつきを行動に移したりと、クリエイティブな感覚がとぎすまされ、生活も充実してきた。

■過去のトラウマや傷を曲にして演奏しているうちに、その曲に共感してくれる方からのメッセージなどをいただき、やがてその傷が気にならなくなった方。(これは昇華できたといえます。)

■死を考えるくらい落ち込む出来事を乗り越えるためにヒーリングピアノをはじめ、やがて演奏のためにステージに上がるようになり、好きなアーティストのライブにも足を運べるようになるくらい回復し、そしてそこで出会った方とお付き合いをはじめた方。

■やりたいことがわからなくて、この講座でピアノをはじめてみたところ、自己表現をピアノを通してするうちに、だんだんとモヤモヤしていたものがはっきりしてきて、自分の望んでいること、方向性が見えてきて、転職に成功された方。

■ヒーリングピアニストとして目覚め、事務員である一方で、アーティスト活動をはじめて、そしてその結果、毎日がどんどん充実してきている方。

■自分のいいところが見つけられるようになり、自信がもてるようになり、活動的になって、結婚することになるパートナーを見つけた方。

などと、ピアノ演奏を日常に取り入れることで、ピアノの演奏とは関係のないように見える、人生の様々な嬉しい変化を起こした方がたくさん出てきました。

驚くべきことですが、音楽にずっと人生を救われてきた橋本にとっては、ある意味、当然のことのようにも思えます。その方が自分自身を表現しはじめると、輝きだし、他のことにも精力的になったりするのはよくあることで、その表現の発信方法になれる音楽の力のすごさを改めて感じます。

様々な心のメソッドやスピリチュアルメソッドがありますが、より現実的で、効果的なヒーリングメソッドが、ヒーリングピアノを学ぶ講座でもあるのです。

これら受講生の様子をみる限りでも、この講座を広めていく意義を日に日に感じています。

まずは、あなたのための、ヒーリングピアノ

音楽の演奏といえば、イコール他人に聞いてもらうこと、という方程式がどうしても根強いのですが、僕が考えるヒーリングピアノとは、他人だけではなく、まずは自分の感情を癒し、日々の生活の中でピアノによって、心が充実していくことが大前提です。よって、

1 自分のために、自分を癒すために演奏する。
という「弾くヒーリング」という発想が前提にあること、
そして、あなたの想いをのせて、癒しの力のあるヒーリングピアノを成立させるために、

2 オリジナル楽曲(編曲)であること。 
を非常に大切にしています。

オリジナル楽曲、つまり自分で作曲した曲、あるいは、自分が弾くためにアレンジした曲、
これらはとても難しい作業のように思えますね。

一般的のピアノ教室は、既存の曲を教えてくれても、オリジナルピアノ曲の作り方や、アレンジ方法までは教えてくれません。まして、自分の心の動きや感情、風や日の光の角度を曲にしていく方法は教えてくれません。

しかし当方では、ヒーリングピアノのためのオリジナル曲制作方法を、しっかりとお伝えします。

ピアノが初心者の方でも、オリジナルで曲を作り、そこに自分の想いをのせて、
演奏する、ということができるようになるのです。ここまでできるようになると、自然と

3 誰かを癒し、力になるような楽曲・演奏であること。
が成立します。独りよがりの音楽は、見ている方も気持ちのいいものではありません。しかし、1と2がピアノで表現できるようになると、自ずと、誰かの痛みをしずめ、よりそい、喜びに共感するような曲や演奏ができあがるものなのです。

なお、上級者は、ヒーリングピアニストとして、世界配信デビューまでサポートする講座も準備しています。